ラッコツールズでライバルサイトの見出しや文字数をチェックしよう

ライバルサイトのチェック
キーワードをしらべるときに使うツールのひとつに、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)があります。

シンプルでわかりやすく、とても役に立つので、日頃からよく使わせてもらっています。

 
このツールですが、2019年4月3日より、ラッコツールズという新機能を追加しています。

ラッコツールズは、見出し抽出や文字数のカウントなど、便利な機能が豊富。

今回は、特徴や使い方などを紹介していきたいと思います。

ラッコツールズとは?

検索順位チェックツール ラッコ
ラッコツールズは、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)の右上に表示されているツール。

ラッコツールズ 選択

▶▶▶ラッコツールズ

いろいろな機能があるのですが、主に使うのは、見出し(hタグ抽出)と文字数カウントの2つになります。

「見出し(hタグ抽出)」を選べば見出しに関することを、「文字数カウント」を選べば文字数に関することをしらべることができます。

見出し(hタグ抽出)の使い方とは?

ラッコツールズ 見出し

▶▶▶ラッコツールズ 見出し抽出

見出し抽出を選んだ時に表示される画面は、シンプルで見やすいです。

はじめから、「h1」・「h2」・「h3」にチェックが入っていますが、必要であれば増やしましょう。

「キーワードを入力する」「URLを入力する」と使うことができます。

キーワードを入力する

まず、キーワードと表示されているところに入力します。

今回は、「クリスマス」で検索してみます。

入力したときに、ラッコのアニメーションを見ることができるので、少し癒されますね。

ラッコツールズ ラッコ

しばらく待つと、ヤフーやグーグルでクリスマスと検索した時と同じ記事が表示されます。

ラッコツールズ クリスマス

URLを入力する

はじめに、URL(改行区切り)と表示されているところに入力します。

ラッコツールズ URL

しばらく待つと、入力したURLに該当する記事と見出しが表示されます。

ラッコツールズ URL 個別

見出し抽出の活用法

見出し抽出でライバルチェック

ラッコツールズ クリスマス

クリスマスと入力した時ですが、真ん中の上あたりに、平均文字数があります。

これは、検索した記事の平均文字数であり、この場合は7738文字

また、4662~19021は、この検索結果のもっとも少ない文字数~もっとも多い文字数です。

 
こうして見た場合、「クリスマス」というキーワードで上位表示している記事は、かなりの文字数で書かれています。

文字数がすべてではないのですが、4000文字書いている記事を、1000~2000文字程度で抜かして上位表示するのはすこしむずかしいですね。

無理だと思ったら、記事を作成するのはやめておきましょう。

文字数は、ライバルチェックにおいて、ひとうの判断材料になりますよ。
ハル

見出し抽出で記事タイトルや見出しを考える

また、見出し抽出は、記事タイトルや見出しを考えるときに役立ちます。

みなさんの中に、

記事タイトルや見出しがなかなか決まらない…
30代主婦 ため息

 

という方はいませんか?

 
記事タイトルや中見出しは大事な部分なので、悩んでしまい、なかなか決まらないことがあります。

そんなとき、ラッコツールズは役立ちます。

 
まずは、キーワードを入力。

ラッコツールズ 見出し参考

キーワードを入力して出た画面右上の「+」をクリックします。

すると、見出しが表示されます。

ラッコツールズ クリスマス 中見出し

表示されているすべての「+」をクリックすると、記事タイトルと見出し全部をチェックすることができます。

 
この中から、共通して使われているキーワードをチェック。

上位表示している記事のキーワードなので、記事タイトルや見出しを考える時のヒントになります。

まるまる引用してしまうとダメですが、参考にしましょう。

 
具体的な記事タイトルのつけ方は、こちらを参照してください。

文字数カウントの使い方とは?

ラッコツールズ 文字数

▶▶▶ラッコツールズ 文字数カウント

文字数カウントの画面ですが、見出し抽出と同じでシンプル。

文字数をしらべたい場合、「htmlコードを除去する」のチェックは入れておいてください。

後は、「カウントする文字を入力してください」と書いてある場所に貼りつければ、自動的に文字数が表示されます。

ラッコツールズ 文字数カウント
文字数のカウントは、わたしの場合、外注さんの記事をチェックするときに使います。

要求していた文字数をクリアしているかどうか?入力して確認します。

 
それ以外は、正直あまり使いません。

ワードプレスだと、投稿画面に文字数が表示されるので、便利だとは思いますが、使う必要がないですね。

また、文字数のカウントは、ラッコツールズ以外にもいろいろなツールがあるので、こういった機能もありますよ!といった程度の紹介です。

さいごに

ラッコツールズは、ライバルサイトのチェックや記事タイトル・見出しを考えるのに役立ちます。

記事タイトルや見出しを決めるのが苦手な方は、上位表示している記事を研究してみるのもいいと思います。

無料で使えますし、入力も簡単で見やすいので、ぜひ使ってみてくださいね。

 
本格的なライバルチェックはこちら。

記事がよかったと思う方は押してくださいね

『ブログランキングの応援です』

コメントは受け付けていません。